Anyflow
  • 会社概要
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ
お知らせ

B Dash Camp 2019 FallのPitch ArenaにてAnyflowが優勝。ピッチコンテスト2連続優勝の快挙

2019年11月04日

2019年10月30日、31日の2日間、に独立系ベンチャーキャピタルのB Dash Venturesが主催するDash Camp 2019 Fall in Fukuoka Pitch Arena にて、Anyflow株式会社(本社・東京都目黒区 代表取締役CEO 坂本蓮)のAnyflow が優勝しました。

bdc 2019 fall pitch anyflow winner

今回の受賞は、今年9月に行われた、Incubate Camp 12thの総合優勝に続く2会連続での優勝となります。

Anyflowは優勝の他にもパーソル賞、ラクスル賞を受賞し、副賞として以下の商品を授与しました。

ラクスル提供ノベルティ一式作成、AGS コンサルティング提供エビスビール1年分、富士通提供空気清浄機「PLAZION(富士通ゼネラル)」、住友不動産提供ヴィラージュ伊豆高原5名2泊分 or 10名1泊分、Amazon Web Services 提供 Echo Spot、NTT ドコモ・ベンチャーズ提供 Oculus Go / Anker Set、subsclife 提供「ing(コクヨ)」オフィス家具コーディネイト、freee 提供「freee」利用権200万円相当、Revcomm 提供「MiiTel」半年分利用権(優勝分)

Pitch Arena 概要

「Pitch Arena」には書類審査を通過した16社のスタートアップが予選に登壇、このうち6社がファイナリストに選ばれました。

参加できるスタートアップは、創業が2016年1月1日以降であること、株式などによる資金調達額が累計2億円未満であること、大企業の子会社でないこと、デモが可能なプロダクトがあることが条件。

Pitch Arena ファイナルラウンドの審査員を務めたのは、

  • 千葉功太郎氏(Drone Fund 代表パートナー / 慶應義塾大学 SFC 特別招聘教授) -江幡智広氏(mediba 代表取締役社長)
  • 木村新司氏(Das Capital SG 取締役会長)
  • 國光宏尚氏(gumi 代表取締役会長)
  • 守安功氏(ディー・エヌ・エー 代表取締役社長 兼 CEO)

の皆様です。

メディア

B Dash Camp 2019 FallのPITCH ARENA優勝は複数のSaaSをつなぎ合わせるiPaaSのAnyFlow

B Dash Camp Fall 2019 in 福岡のPitch Arenaは、SaaS間連携を半自動化するiPaaS環境「Anyflow」が優勝 #bdashcamp